ゲージ・検査具・治工具 設計製作】測定検査具,検具,ゲージ,スプラインゲージ,テンプレート,球面ゲージ,精密研削加工,治具研削盤,ジグ研,治具ボーラ,治具中グリ盤 WSL gage

TEL. 052-383-8282

〒455-0831 名古屋市港区十一屋一丁目59−1

会社方針CONCEPT

社是・経営理念

社是

 和を持って
 良い製品を
 心をこめて



経営理念

「高い技術・品質を追い続け、製品・サービスを通じ、皆を幸せに」

1.社員が自己の成長を通じ”誇り”を持ち働き、笑顔で楽しく充実した生活の実現
2.『さすがだ』と云われる「QCDバランスの取れた製品」と「サービス」の提供
3.お客様の立場で物事を考えた行動
4.常にチャンレンジ
5.渡辺精密工業を構成する社員、技術、設備は日本の「宝」であると認識し、この宝を後世に残す
6.安心して暮らせる社会に感謝し、貢献





  経営理念の「皆」とは
   @社員とその家族
   Aパートナーさん(協力工場さん)とその家族
   Bお客様
   C地域社会
  の順番で当社は考えています。




品質方針
「お客様が安心して使用できる品質を永遠に提供し続けます」


お客様の要求通り正しく使用でき、そして使いやすい製品(ゲージ、治工具、金型部品等)・サービスを提供する。これらを実直に継続することで、お客様の信頼を得られ、お客様に安心を与えます。
お客様が「渡辺精密の製品を使っていれば安心だ」と思っていただけるということは、次の機会にも渡辺精密の製品・サービスが選ばれるということです。
このお客様からの信頼を、私たちは継続的に、長期間に渡って獲得しなければなりません。そのためには、私たちが将来にわたり成長し、そして元気であることが重要です。私たちの製品をお客様が安心して使っていただければ、お客様の高品質製品が世の中に沢山出て行き、社会が豊かになります。そして、その豊かさを、お客様と私たち社員とその家族、そして、渡辺精密工業に関わる人達が受け取り、さらに、渡辺精密工業を発展させていくことが出来るのです。



  


航空宇宙分野の事業展開の方針
「1ミクロン(=0.001mm)の高精度治工具を継続的に提供することにより、航空宇宙製品の品質向上に貢献し続ける」

 


人材育成方針
「常に、技術向上、技能向上、人間力向上に心がける」

1.現在の能力を上回る課題に挑戦する
2.上司は部下の育成に常に心がけサポートする。この時、教育と称して仕事の丸投げをしない
3.技術、技能の向上だけに注力せず、人間力(心)の向上にも注力する
4.社員が成長する結果、会社が成長することを意識する
5.成長した結果を自分だけのものにせず、次世代の人材へと結果を転移させる
6.仲良く力を合わせて教育をする



環境方針
1.環境法規制を遵守する
2.エネルギーシフトを意識した企業活動を実施する
  @エネルギーそのものをシフトする(自然エネルギーの利活用)
  A省エネ(電気・ガス・燃料等のエネルギーの使用量低減)
  B産業廃棄物の排出量を削減し、分別を徹底し、再資源化を推進する
  C科学物質の管理を徹底し、排出及び流出を予防するとともに、
   環境負荷の低減に努める
  D物品購入時は環境負荷の低いものを出来る限り選択する
3.資源の有効利用を推進する
4.社員の環境問題意識向上を目指し、1回/年以上の環境教育を実施する

 
  



CSR方針
当社は、あらゆるステークホルダー(利害関係者)との共存共栄を目指すことの重要性を認識し、企業市民としての自覚を持ち、企業の社会的責任(CSR)を果たしていくことが当社の重要な使命の一つであると考える。 こうした立場から、当社は、お客様に役立ち、お客様のニーズに対応し、社会に貢献していくといった視点から、モノづくりや事業運営体制の構築を進めていきます

1.人権・労働
1-1 労働者の基本的人権を守り、差別等が発生しないよう努めます
1-2 不適切な労働環境を監視し、発見した場合は、改めるよう努めます
1-3 法に則り、適切な労働時間管理・休暇取得が出来るように努めます
1-4 法定最低賃金を守ります

2.安全衛生
2-1 安全第一に努め、事故発生を未然に防ぐ努力をします
2-2 職場衛生環境に気を配り、不適切な状態を発見した場合は、改めるよう努めます

3.環境保全
3-1 環境方針を定めます
3-2 省エネに努めます
3-3 産業廃棄物削減に努めます

4.公正取引・倫理
4-1 社会ルールに反した不適切取引や不透明取引を実施しません
4-2 パートナー企業に対して優先的地位を利用した不適切な言動を行いません

5.品質・安全性
5-1 品質マネジメントシステムの継続的運用に努め、改善を行います

6.情報セキュリティ
6-1 お客様の機密情報漏洩を防ぐ為、機密保持方針を定めます。
また、パートナー企業と機密保持契約を締結します
6-2 インターネットアクセスを必要最低限のPCに限ります。
また「PC利用ガイドライン」を定め、ウィルス感染を防止します

7.社会貢献
7-1 私たちが安心して暮らせる社会に感謝し、貢献します




バナースペース

医工連携
  医工連携

渡辺精密工業株式会社 (WSL)

〒455-0831
名古屋市港区十一屋一丁目59−1

TEL 052-383-8282
FAX 052-383-8324
E-mail:info アットマーク WSL-G.co.jp (メール送信時はアットマーク部を@に変えて送信願います)

Facebookページ