本文へスキップ

TEL. 052-383-8282

〒455-0831 名古屋市港区十一屋一丁目59−1

会社概要COMPANY

社名
渡辺精密工業株式会社  
社名(英語表記)
Watanabe Seimitsu industries, Ltd. (英略称:WSL)
  
代表者
代表取締役 寺西正明
本社所在地
〒455-0831
名古屋市港区十一屋一丁目59−1
→アクセス
TEL. 052-383-8282
FAX. 052-383-8324
資本金
2,400万円
設立
1947年
従業員数
49名 (2017年4月11日現在)
役員
常務取締役 栗林美昭
取締役   竹内時代(非常勤)
監査役   表野宏和(非常勤)
取引銀行
東京三菱UFJ銀行、中京銀行 、名古屋銀行
主要株主
名古屋中小企業投資育成株式会社(中小企業投資育成会社法に基づいて設立された国の政策実施機関) 、寺西正明 他
所属学会
人を大切にする経営学会

沿革

昭和22年10月
個人創業
昭和23年12月
有限会社渡辺工業所となる
昭和41年 4月
渡辺精密工業株式会社として改組
渡辺武志が初代代表取締役に就任
昭和55年 2月
渡辺幹夫が二代目代表取締役に就任
昭和63年  1月
現社屋に移転
平成12年 8月
渡辺吉章が三代目代表取締役に就任
平成15年 4月
寺西正明が四代目代表取締役に就任
平成19年 8月
精密測定室、大型組立室を増築
平成20年 4月
執行役員制度導入
平成20年 8月
特定労働者派遣事業を開始
平成23年 4月
インターンシップ生受入
平成24年 4月
資本金 2,400万円に増資
平成25年 5月
「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」採択決定
平成25年12月
アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区(国際戦略総合特区)指定
平成26年 4月
中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」採択決定
平成27年 2月
渡辺精密工業株式会社として第50期開始
平成27年 6月
「ものづくり・商業・サービス革新補助金」採択決定
平成28年 6月
「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」採択決定
平成29年 3月
「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」採択決定(5年連続)
平成29年10月
創業70年を迎える(1947年10月個人創業)

主要顧客


























三菱重工業株式会社  名古屋航空宇宙システム製作所、名古屋誘導推進システム製作所           冷熱事業本部、三菱航空機 他三菱重工メカトロシステムズ株式会社(旧:三菱重工食品包装機械株式会社)三菱自動車工業株式会社株式会社デンソーアイシン高丘株式会社アイシン新和株式会社アイシン・メタルテック株式会社パナソニック株式会社日本ガイシ株式会社日鉄住金精圧品株式会社(旧:日鉄住金精圧品工業株式会社)GKNドライブラインジャパン株式会社(旧:GKNドライブラインテクノロジー株式会社)ダイハツ工業株式会社株式会社井高株式会社三機他  (順序不同)

バナースペース

医工連携
  医工連携

渡辺精密工業株式会社 (WSL)

〒455-0831
名古屋市港区十一屋一丁目59−1

TEL 052-383-8282
FAX 052-383-8324
E-mail:info アットマーク WSL-G.co.jp (メール送信時はアットマーク部を@に変えて送信願います)

Facebookページ