1.ゲージ・治工具(マシン治具、組立治具等)設計

3D CADを使用した設計

3D CADを使用し、干渉や強度の確認もスムーズに行えます。
また、特殊な可動機構や市販品のカスタマイズも対応可能。一度ご相談下さい。

3D プリンターを用いたプロトタイプ作成

駆動系など3D CADだけで確認できない部分は3Dプリンターを用いて、プロトタイプ作成を行い実体を持った【もの】で確認も可能です。

他部署との連携スピード

設計 – 製造 – 品証と一貫工程のため
製造や品証からのフィードバックがすぐ
得られ、より早く、より安価な設計提案
が可能です。

実績

使用ツール

2D-CADPTC – Creo Elements/Direct Drafting、AutoDesk – AutoCAD
3D-CADAutoDesk – Inventor (解析はNastran In-CAD)
3D PrinterAnycubic – Photon Mono X

2.システム設計

IoTツール開発

市販されているIoTセンサーでは取得が難しい項目を取得したい場合、カスタムメイドのセンサーやIoTツールを製作致します。

WEB開発

WordPress等のツールを用いて、HPを作成致します。

使用ツール

開発環境Eclipse、VSCode
IoT開発Raspberry Pi (Model 3B, Zero W)、Arduino (互換製品含む)
WEB開発WordPress
RPAMicrosoft – Power Automate
使用言語Python、C (Arduino言語)、Java、VB/VBA、JavaScript、HTML etc…