0.1±0.002mmの特注スキミゲージ

市販品では用意されていない厚みのスキミゲージを製作したことがあります。

一般的にはSUS焼入鋼を用いて製作します。

公差幅は±0.002

スキミゲージとして使用するために、厚みの公差は重要です。
ただし、薄いゲージなので、相手の溝などにスキミゲージを挿入すると、ぐにゃぐにゃに変形しながら差し込まれるため、スキミゲージ自身の平面度、平坦度などは必要ありません。

こんなイメージです。
0.1mmより小さなものを製作したい場合も、一度ご相談ください。

ちなみに、特注スキミゲージは特注シクネスゲージ、隙間ゲージとも呼ばれます。

特注スキミゲージは渡辺精密工業にご相談ください

全て製作加工と言うつもりはありませんが、こちらをクリックしていただき、マンガ絵、写真、図面、などを送っていただければ、検討させていただきます。 => https://wsl-g.co.jp/contact/